スペインのイラストレーター

スペインは素晴らしい芸術家でいっぱいです。 デザイナー、作家、そしてそうです、イラストレーターも。 実際、2019年には、世界で最高の100人のアーティストをまとめたタッシェン出版社によると、そのうちXNUMX人はスペイン人でした。 したがって、 スペインの素晴らしいイラストレーターがいることを誇りに思います。

問題は、あなたが彼らと一緒に働く必要がない限り、彼らはお互いを知らないということです。 しかし、世界で最も優れていると考えられているXNUMX人のスペインのイラストレーターだけでなく、力強く聞こえ始めている他の名前についても話すので、以下でそれを修正します。

スペインのイラストレーター:イラストの素晴らしいキャリア

イラスト、そして一般的な視覚芸術は、ますます中心的な舞台になりつつあります。 今では人々はテキストを読むのに時間を無駄にする傾向がありませんが、あなたはたった10秒でユーザーの注意を引く必要があります。 あなたが成功した場合、それは保証された成功です。 そう、 イラストレーターはますます重要になり、大手ブランドはこれを実現しています。 Oysho、Reebok、Porscheは、意外なことを目的として、古いものから現代的なものまで、いくつかのキャンペーンにイラストレーターを使用した国際的なブランドのほんの一例です。

しかし、素晴らしいイラストの専門家を見つけるためにスペイン国外に行く必要はありません。私たちの国にも、際立ったスペインのイラストレーターがいます。 そして、ここにスペインの血を持った何百人ものイラストレーターのほんの少しの言及があります。

パウラ・ボネット

タッシェン出版社によると、世界で最も優れたアーティスト100人のXNUMX人であるイラストレーターのXNUMX人から始めます(カルメン・ガルシア・ウエルタス、ダニ・ガレトン、マリア・エレーロス、セルヒオ・モラ、ブルーノ・サンティンとともに)。

目立つのは 彼自身のスタイルを作成することに成功しました、 誰も真似することなく、特にファッションに影響を与えます(特に、デザイナーの間でスーツ、ドレス、衣類をデザインするときに特によく見られる線があります)。

Paula Bonetは、影を作成するために使用する走り書きの線の使用に優れています。

彼の名声は彼がスペイン(マドリード、バレンシア、バルセロナ)だけでなく、ベルリン、ベルギー、パリ、ポルト、ロンドンなどの他の国や都市でも展示することを可能にしました...さらに、彼はスタイルだけでなく、だけでなく、プレス、壁画、風景画のイラストにも適応します...

あなたの仕事で最も印象的なことは何ですか? 彼のドローイングが醸し出す力と、女性的でロマンチックな、時にはメランコリックな感情のビジョン。

パウラ・ボネットスペインのイラストレーター パウラ・ボネットスペインのイラストレーター パウラ・ボネットスペインのイラストレーター パウラ・ボネットスペインのイラストレーター パウラ・ボネットスペインのイラストレーター

エレナパンコルボ

スペインのイラストレーターの中で、とても共鳴する名前はエレナ・パンコルボです。 そして、これは彼のイラストが独自の生命を持っているように見えるからです。 非常にシンプルでシンプルな線で、イラストレーターは図面の一部を強調しています それらを見た人は誰でも夢中になり、それらの部分だけを修正します、残りはぼやけていますが、それは問題ではないかのように。 したがって、それは本当に重要で伝達するものだけに焦点を合わせます。

エレナ・パンコルボスペインのイラストレーター エレナ・パンコルボスペインのイラストレーター エレナ・パンコルボスペインのイラストレーター エレナ・パンコルボスペインのイラストレーター

ダニエル・ラモス

白黒を使用するスペインのイラストレーター、つまり色がないことを介して送信するイラストレーターを好む場合は、ダニエル・ラモスの作品を見ることができます。

このイラストレーターは、人や写真からインスピレーションを得ています、それが彼の作品の多くが本物の写真のように見える理由です。 さらに、多くの人が知らないことは、彼が独学で知っていることすべてを学んだことです。つまり、彼は自分で訓練し、少しずつ自分のスタイルを実験して作成していました。

ダニエル・ラモス ダニエル・ラモス ダニエル・ラモス ダニエル・ラモス

クリスティーナ・ダウラ

クリスティーナはそれほどよく知られていません…今のところ、彼女はそうなるでしょう。 そしてその理由は、彼が作るイラストには、注目を集めるオリジナルなものがあるからです。 おそらく彼の作品はすべて違う感じがしていると言えます。 フーリガン、シュール、または単にあなたがそれを期待していないという理由で。

クリスティーナ・ダウラ クリスティーナ・ダウラ クリスティーナ・ダウラ

ナオリト

常に 幼稚で愛らしいタッチを探して、 それがナオリトのイラストが注目を集めているのかもしれません。それは、柔らかく温かみのある気持ちと、あなたを笑顔にするようなものを呼び起こすからです。 そして、あなたがそれを信じないならば、確かに私たちが例としてあなたに与えるイラストは私たちが正しいことを証明します。

ナオリト ナオリト ナオリト ナオリト

ナオリト

ジョセップセラ

知っているスペインのイラストレーターの一人 レトロと日常のシーンや架空の要素を組み合わせます。 その結果、注目を集めるイラストが生まれ、その多くは視覚的な寓話と見なすことができます。

JosepSerraスペインのイラストレーター ジョセップセラ ジョセップセラ ジョセップセラ

トゥッティコンフェッティ

この場合、イラストレーター 彼のすべての作品がプロフィールにあるので、それは特徴づけられます。 キャラクターがフルフェイスであるものもありますが、真実は彼らのポートフォリオの大部分がハーフフェイスであるということです。

彼は、Fnac、Privaliaなどのいくつかの重要なブランドと協力してきました...

トゥッティコンフェッティ トゥッティコンフェッティ トゥッティコンフェッティ

スペインのイラストレーター:サラ・ヘランツ

あなたの名前を記録してください。それは、多くのスペインのイラストレーターの中で、多くのことを話し、多くの人が一緒に働きたいと思っている人だからです。 このテネリフェのイラストレーター 場合によっては最小限の色で、白黒の絵に賭けます。 しかし、彼女の最も際立っているのは、彼女のドローイングの表現力であり、それらは単純に見えますが、実際にはそうではありません。

これらの図面に加えて、作者はまた、あなたに反映させるフレーズでユーザーの注意を引き付けます。

サラ・ヘランツ サラ・ヘランツ サラ・ヘランツ

カルメンガルシアウエルタ

以前にファッションのイラストでパウラ・ボネットについて言ったとしたら、この場合、カルメン・ガルシア・ウエルタもそのスタイルを引き寄せます。 彼のイラストは、ロエベ、エル・パイス・セマナル、ウーマン、ラガッツァ、エルなどの重要なブランドの注目を集めています。

イラストはさまざまですが、 本当に印象に残るのは、自分たちで作ったものです。 彼らは最も印象的であり、多くの場合、彼らはあなたが一見したものよりも多くを言うからです。

カルメンガルシアウエルタ カルメンガルシアウエルタ カルメンガルシアウエルタ

スペインのイラストレーター:Sergi Brosa

あなたが好きなら マンガ、アニメ、ビデオゲームのコンセプトアーティストに基づくイラスト、 その後、セルギブロサの仕事に驚かれることでしょう。 実際、印象的なイラストは、すべてが細部まで処理されているところに際立っています。

現在、彼の作品はビデオゲームセクターに重点を置いているため、自宅にあるゲームのいくつかがこのスペインのイラストレーターによって作成されていることに驚かないでください。

セルギブロサ セルギブロサ Sergi Brosa:スペインのイラストレーター

スペインのイラストレーター:Paqui Cazalla

この作者には独特の筋があり、それは 事実上すべての彼の作品では、ドローイングの髪は長く、まるで風に吹かれているかのようです、ボリュームを増やして、いつでも動くように見えます。

また、子供の絵も悪くはありませんが、リアルな絵が得意です。

パキカザラ パキカザラ パキカザラ


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。