プロのロゴを作成するための5つのヒント

プロのロゴの作り方

この投稿では、 最も重要な要素が持つべき主な特徴 コミュニケーションと企業イメージの ロゴタイプ; これらは、プロのロゴを作成するための5つのヒントです。

開始するときは、次のことを覚えておく必要があります。 それは一般の人々とあなたの将来のクライアントに直面したあなたのイメージになります。 だからこそ、良いロゴを持つことが非常に重要です。この要素があなたの会社を定義するものです。

始めましょう

ロゴを作成するには いくつかの重要な点を考慮に入れる必要があります、それは 美学、形および色。 以来、これらの各ポイントを考慮に入れる必要があります それぞれの文化の象徴性と心理学に応じて、意味は異なる場合があります。 あなたの会社が国際的であるか、国際的なクライアントに直面している場合は、これらのバリエーションを考慮に入れる必要があります。

  • 最初のヒントとして、私の意見で最も重要なものを強調する必要があります。 あるべきロゴ ラマティヴォとアトラクト。 あなたのロゴはターゲットオーディエンスに焦点を合わせなければなりません、さらに、それは他の人に注意を引き、目立つ品質を持たなければなりません。 いくつかかもしれません 代表的な要素 それは会社が何についてであるかを示しますまたは その象徴性のためにあなたが覚えている要素。 たとえば、強さを示すRedBullブランドの雄牛。

レッドブルのロゴ

  • ロゴ ユニークでオリジナルでなければなりません、残りの部分から目立つ必要があります。 会社のテーマに応じて、さまざまな形を試してください。たとえば、より有機的な形や幾何学的な形などです。
  • もうXNUMXつの非常に重要なヒントは、ロゴが 耐久性と持続可能。 あなたのロゴが短命であるならば、それは失われた投資になります。 あなたは人々にあなたを思い出させ、ロゴを通して会社を識別させる必要があります。
  • それは要素、ロゴの過負荷を回避する必要があります シンプルでクリーン、そして一目でわかるはずです。 それは直接のメッセージを伝えなければなりません。 要素の過負荷は、のんきな混乱のイメージを与える可能性があります。

アディダスのロゴ

 

あなたが行くことができるロゴについてもっと知りたいなら ここに。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。