最高のビデオ編集プログラムは何ですか?

動画編集者

この記事では、 最高のビデオ編集プログラムは何ですか、このために、最もよく使用されるプログラムを選択します。

ビデオを編集するプロセスは、通常、面倒です。 編集者による細心の注意が必要です、実行する各ステップに細心の注意を払ってください。このためには、ニーズを満たすビデオ編集プログラムが必要です。

ビデオは私たちのコンピューターまたは私たちの携帯電話から自宅から編集することができますが、あなたが探しているものがプロ版である場合 それに応じたチームが必要です、 強力なプロセッサ、大容量のストレージ、優れたグラフィックカード、および少なくとも16GBのRAMカードを搭載しています。

ビデオ編集プログラムの比較

次のセクションでは、編集者の間で最高で最も評価の高いXNUMXつのビデオ編集ソフトウェアを比較し、それらの長所と短所を指摘します。

Adobe Premiere Pro CC

Adobe Premiere Pro CC

これは、Adobeスイートのプロのビデオ編集プログラムのXNUMXつです。。 サブスクリプション料金を支払うことで入手できます。これにより、ユーザーは通常の月額または年額の費用を負担しますが、その支払いに加えて、ビデオエディターへのアクセスに加えて、他のクリエイティブな画像やサウンド編集アプリケーションにもアクセスできます。

Adobe Premier Proが提供する特殊効果については、他のビデオ編集プログラムに遅れをとっています。 ビデオの解像度が高すぎると遅くなりますしたがって、たとえば4Kビデオの場合、優れたプロセッサとグラフィックカードが必要になります。

Adobe Premier Pro CCは、 今日の最高のビデオ編集プログラム ポストプロダクションの面でさまざまな可能性を提示してくれます。

Adobe PremiereProCCの利点

  • プロフェッショナル版を入手するためのさまざまなツール
  • 他のCreativeCloudアプリと互換性があります
  • iOSとWindowsの両方のエディター
  • オブジェクトと顔の識別ツール。

Adobe PremiereProCCのデメリット

  • アクセスするための料金の支払い
  • 特殊効果で怠惰になる可能性があります
  • 大量のデータでクラッシュする可能性があります

Final Cut Proの

FinalCutProロゴ

macOS専用のプログラムなので、Windowsで再生すると互換性の問題が発生する可能性があります。

タグシステムのおかげで、最も複雑なプロジェクトを整理することができます。 このプログラムには、オーディオ編集ツールと視覚効果もあり、すべて効率的な操作が可能です。 これは、最も専門的なテクノロジーと最も単純なテクノロジーの組み合わせです。 専門家と初心者の両方のあらゆる種類の聴衆に到達するために。

最高のビデオ編集ソフトウェアのXNUMXつとして、強力なデータベースを提供し、機能のポートフォリオを絶えず拡大しています。

FinalCutProの利点

  • 安定したパフォーマンス
  • プロのツール
  • シンプルで直感的な取り扱い
  • 360度のビデオ編集と高画質

FinalCutProのデメリット

  • macOSでのみ使用できます
  • 他のバージョンのFinalCutとは互換性がありません
  • 無料ではありません

DaVinci Resolve

davinci-ロゴ

DaVinci Resolveは、真のプロフェッショナルツールと見なされています。 何人かの映画監督が彼女と一緒に働いているので。 編集の知識をお持ちの方を対象としたプログラムです。

DaVinci Resolve 17の無料バージョンがあります。ダウンロードして、コンピューターにインストールするだけです。 一方、DaVinci Resolve Studio 17バージョンは有料で、約300ユーロですが、無料バージョンからさまざまなツールまで、あらゆるものを見つけることができます。

プロのツールである編集プログラムは Windows、Linux、macOSと互換性があります。 さまざまなフォーマットを編集したり、作品のプレビューを表示したりできます。 DaVinci Resolveは、時間の経過とともに進化し、優れた編集プラットフォームになりました。

DaVinciResolveの利点

  • Windows、Linux、その他のOSと互換性があります
  • 非常に安定したプログラム
  • 多種多様な機能
  • ユーザーフレンドリーなインターフェースとプロダクションプレビュー

DaVinciResolveのデメリット

  • 専門的なプログラム、知識が必要です
  • 大量のメモリと強力なグラフィックカードが必要です
  • より完全な有料版

アドビプレミアエレメント

アドビプレミアエレメント

プログラム 短いクリップを簡単に作成することを目的としています、したがって、それを使用するために編集の知識を持っている必要はありません。

このプログラムの利点のXNUMXつは、テンプレートを介して自動化され、色、音声、編集を修正できることです。 取り扱いが簡単で、ユーザーは作品で良い結果を得ることができます。

プログラム内にチュートリアルがあり、チュートリアルの目的とさまざまなツールの動作を教えてくれます。

AdobePremiereElementsの利点

  • 非常にシンプルなユーザーインターフェイス
  • ヘルプチュートリアル
  • 機能の多様性

AdobePremiereElementsの短所

  • 動画の編集と再生に問題がある可能性があります

ウィンダース・フィルモラ

WondershareFilmoraロゴ

ウィンダース・フィルモラ 開始するのに最適な編集プログラムのXNUMXつです。 ユーザーはクリップと音楽をロードするだけでよいので、ソフトウェアがすべての作業を行うシンプルモードのXNUMXつのモードを見つけることができます。 一方、高度なモードがあります。このモードでは、編集プロセスでユーザーがより自律的になります。

シンプルなツールバーのおかげで 初心者ユーザーがプロ並みの高解像度ビデオを作成できるようにします 簡単な方法で。

WondershareFilmoraの利点

  • 使いやすいインターフェース
  • 4kビデオをサポートする
  • 特別なアクションカメラモードがあります

WondershareFilmoraのデメリット

  • 無料版では、ビデオに透かしがあります
  • マルチカメラ編集はありません

Edicióndevídeo

ビデオ編集プログラムに関してはいくつかのオプションがあり、そのうちのXNUMXつを選択するには、事前にそれらを比較する必要があります。 どちらが自分のニーズに最も適しているかを分析して、自分に最適なものを決定する必要があります。、これまで見てきたように、一方と他方の違いは、主に使いやすさ、支払い料金、システムとの互換性、およびシステムが提供するツールの数です。

このXNUMXつの最高のビデオ編集プログラムの選択の後、最も完全で最新のプログラムのXNUMXつはAdobe Premiere Pro CCであると言えます。これは、多くの編集の可能性と、多くのプログラムと互換性があるという利点を提供するためです。クリエイティブアプリケーションクラウド。

 


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。