広告で最もよく使われる5色

広告で最も使用されている5色

方法を知る colores 私たちに影響を与えることは常に世界のニーズのXNUMXつでした 広告 その結果、 デザイン。 企業や企業は定期的に市場調査を行っています。 色彩心理学 そして、これらの色が私たちの欲望にどのように感情的に影響するか、この分野の進歩はまだ多くの場合に過ぎないので、まだ進化の状態にある科学です 投機的.

たくさん ファイナルアーツ グラフィック製品 マーケティングキャンペーンの多くは、さまざまなデバイス、フォーマット、メディアで再現する必要があります。 マルチメディア かどうかにかかわらず、彼らはすべてが成功するためにあなたが単純化する必要があり、猫まで3フィートを探す必要はありません。 この理由とはるかに、今私はあなたをすべての聴衆の味に連れて行きます、で最も使われる5色 広告.

+

広告で最も使用されている5色

製品はユーザーの注意を引くためにパッケージを開発し、色は彼らの主要な資産のXNUMXつです。

の科学 カラースタディ、全体の必要性のおかげで非常に進んでいます 業界、デザイン全般、それ自体が複雑なものを単純化するために、色。 東 カラースタディ、のような最も実用的で使用された定理と理論を私たちに残しました エバ・ヘラー、またはのような不思議 ステガノグラフィー、を使用して画像とメッセージを暗号化する方法 色の組み合わせ、その中で私たちは話します クリプトスタグラム、注意とスタイルで写真やメッセージを共有する.

今日私はあなたに持って来るようになります 小さな研究 色の詳細 中古 世界で最も有名なブランドのコーポレートカラーになること。 これらの色は、ブランドを差別化して競合他社から際立たせるため、および書かれていないメッセージを 消費者.

広告で最も使用されている5色

赤は、今日の広告で最も使用されています。

そして、これらの色は次のとおりです。

1.-赤

を表す色です パワーアトラクション 消費者の注意を引くことができます。 それは官能的で魅惑的な色であり、マーケティングで最も使用されています。 それはのような消費者製品で使用されます 飲物 とのレストラン ファストフード。

2.青

伝える色です 落ち着いて、信頼して、リラックスしてください。 それはの色であることによって識別されます 空と水、それはそれをより親しみやすくします。 暗い色調でそれは表す エレガンスと成功、そして明るい色調で新鮮さと若さ。 製品に使用 技術的または個人的な衛生.

3.-緑

を指す色です 自然と生態学的価値を伝達します。 ヘルスケアや善意に使われる色です。 です 用途が広く、素敵でクール。 通常は常に機能する色です 間違いなし.

4.-黄色

その色 危険で派手で明るい。 それは、女の子よりも男の子の方が子供市場の注目を簡単に捉えますが、幸福とたくさんの光を伝えます。 その色 群衆から際立っている.

5.-オレンジ

エネルギッシュとされる色は、商品のプロモーションに使用されます スポーツ、エナジードリンク、ビタミンs。 いつもやる気を起こさせる色です イノベーションと若さd。 この色の問題は、古典的な企業が間違った印象を与えるためにそれを使用し、時には失うことです 信頼性.

詳しくは -クリプトスタグラム、注意とスタイルで写真やメッセージを共有する.

 

 


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   画像なし

    画像が見えないのは私だけですか? ルートが間違っていて、郵送にも表示できないと思います。